エホバの証人の批判ブログ

エホバの証人をマインドコントロールを笑うブログ。自然消滅に向けて応援します!JW組織のいい部分と悪い部分を知って考える人間になれ!

日記

コメントは自由に可能ですが、返答は必ずはできません。あと、気が向いたら書きます!

http://blog.livedoor.jp/csmradio/

もう一つのブログでもJWのことは書いていました。

KHというのは王国会館の略号


 エホバの証人の批判ブログでJWとWTはそこそこ理解できた。

 JWはJehovah Witnessの英語の略号でエホ証というかエホバの証人のことであった。
 WTというのはWatch Towerで雑誌の『ものみの塔』やものみの塔聖書冊子協会のことだと分かる。

 じゃあ、KHって何?となると・・・
 Kingdom Hallで王国会館のことだと分かってああ、納得。

 エホ証の使う神権用語はカルト宗教の独特なキリスト教の神学用語?であって普通の英語ではないのでちょっと分かりにくくなることがある。

uk_-_175707

 Kingdom Hall
続きを読む

ウィキリークスにもエホバの証人の内部告発はあるけれど


 海外のウィキリークスにもカルト宗教のエホバの証人の内部情報は暴露されている。

 統治体の内部事情や本部のベテルの暴露情報もあるといえばあるのだろうか?

51dJrUAT_400x400

続きを読む

ボランティアで雑誌を届けに来た!というエホ証の嘘


 エホバの証人の伝道は奉仕という。

 奉仕活動とか奉仕伝道といっているようなのだけど、奉仕というのはボランティア。

 それで、昔も今もエホ証は奉仕といって自宅に『目ざめよ!』とか『ものみの塔』を届けにくるが、この輸血拒否のくそエホ証めが!と2chで叩かれていて最近はボランティアで雑誌を配っています!でピンポンテロ。

 次々と詭弁を並べて信者を増やして王国会館へ・・・しか頭にないエホ証であるが、ボランティアで雑誌をだって?

index

続きを読む

世の人と非信者をバカにしながら布教をするJWの矛盾


 エホバの証人の特殊神学用語?に『世の人』という蔑称がある。
 要はパブテスマを受けていない普通の人で正統派のキリスト教の信者でないひとを世の人というらしい。

 エホ証にとって世の人とはハルマゲドンで滅ぶべき真理を知らない大馬鹿者でもあるらしいが、なぜかそんなフツーの人に『目ざめよ!』とか『ものみの塔』の雑誌や地域大会の案内を一生懸命、読んで欲しいという。

 一体、何をしたいのですかね?

 エホ証がカルト特有のハルマゲドンと楽園での永遠の命とやらでどうせ世の人の99パーセントは滅ぶはずだ!と思っているのに、読みもしない雑誌を勝手に自宅に持ってくる。

 エホ証の考えではハルマゲドンが1914年で聖書で重要な年で始まったぞ!と勝手にいっているが、これって何なのだろうか?

E88196E69BB8E381AFE381A9E38293E381AAE69CACEFBC9F-thumbnail2


 どうせ99パーセントの人類で非信者の世の人はハルマゲドンで死ぬ!みたいな考えにあるのに雑誌を読め!とか、王国会館に来て欲しい!では無駄じゃないか?

 一体、何を考えているんですかね?
続きを読む

気になるJWの神権用語のまとめ


 エホバの証人はカルト宗教でもあるので普通のキリスト教会では通用しない変な表現がいっぱい。

 自分も不活発なエホバの証人の研究生で王国会館に3回いって注解が嫌いになってもういくまい!で足を洗っている。

 それで主権論争とか何かがまだ分からないと思っていたら昔、エホバの証人だった人が神権用語をまとめていてちょっと理解できるようになった。

images




続きを読む
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ