オウム真理教の麻原彰晃の歌は馬鹿げている。
 さすがはエホ証と同じようなカルトである。

 歌もマイコンでどことなくエホバの証人の歌に似すぎている。

 特にエホ証的なオウムの歌は救済ストーリーというくだらねえ麻原彰晃の歌である。


1.
すべてを捨てて 礼拝するぞ 全霊込めて 帰依培うぞ
天へ向かうには 神に至るには グルに帰依するしか 方法はない
観念を捨断し 真理だけ行い 蜘蛛の糸たどって天の 道を歩く

2.
すべてを捨てて 教えを聴くぞ 全霊込めて 教学するぞ
神へ向かうには 悟り開くには グルに帰依するしか 方法はない
観念を捨断し 真理だけ行い 闇に射す光を目指し 覚醒する


3.
すべてを捨てて 聖戦するぞ 全霊込めて 救済するぞ
悟り向かうには 解脱至るには グルに帰依するしか 方法はない
観念を捨断し 真理だけ行い 聖典をたどって神の 国始まる

4.
すべてを捨てて 輪宝回す 全霊込めて すべてのポアだ
解脱向かうには 地球救うには グルに帰依するしか 方法はない
観念を捨断し 真理だけ行い 神々の祝福受けて 神世つづく

神へ向かうには 悟り開くには グルに帰依するしか 方法はない
観念を捨断し 真理だけ行い 闇に射す光を目指し 覚醒するだって・・・

ああ、あれですか・・・
エホバの証人の王国会館の注解というマインドコントロールで『観念を捨断し 真理だけ行い』で・・・

つくづくオウム真理教とエホバの証人って考えが似ていて近いねえ!エホバよねー!!オウムよねー!!が似ていると思ったね。
 
グルにー帰依するーしーかーーー方法ーーはーなーいーーー のリズム感に毎度感動するわってエホ証の賛美の歌に感動する理屈と同じじゃないか?なあ・・・