エホバの証人は十字架は悪魔の陰謀でイエス・キリストは十字架ではなくて杭で死んだ!と本気で思っているという。

 しかし、何といえばいいのか?
 ブルックリン・ベテルでラッセル時代の十字架の写真をモロに表現して頭隠して尻隠さず・・・

jehovah

 歴史を振り返る展示
 フリーメイスンの影響を受けたテンプル騎士団の王冠と十字架なのだけれども・・・これをどう説明するのですかね?

Cross_Crown_CUse

 ラッセル時代の聖書研究者時代はキリストは杭で死んだ!などとはエホバの証人はひとこともいっていないのに、今は統治体が決めたのだ!と取り決めで十字架ではなくて杭で死んだのだ、と王国会館で注解で洗脳でそうだ!でまあ、呆れて何だ・・これって・・・

 統治体が昔は十字架を使っていてラッセル時代と今は違っているのがエホ証で今の統治体の教えに従って、ラッセル時代の信仰は嘘である・・・といいたいらしい。

 ああ、こういう頭隠して尻隠さずのぼろで統治体や組織がすごい!と自画自賛しているエホ証。

 輸血拒否も昔はしていない歴史があったのに、今は統治体が聖書的なエホバとの取り決めで聖書は輸血を禁止しているといっていると呆れたことを信者に押しつけて正しい・・と。

 自分からブルックリン・ベテルで昔、我々は十字架を崇拝していてイエス・キリストは十字架で死んだといっていたことをいっていることを暴露しているのに、信者には十字架は異端であり、悪魔で呪いが降りかかるキリスト教世界の背教のシンボルといっているエホ証。

 家にエホバの証人が来たら対話する際にこの辺の事実をどう思うのですか?といえば、どうなるのでしょうかな?

 こういう馬鹿げた矛盾がはっきりと分かっているくせに組織が正しい、統治体の発言が素晴らしいので信者がJWをやめることができない・・・となると、恐ろしいといえば恐ろしい。

 いや・・・それよりも信者がマインドコントロールされて矛盾に気がつかないので王国会館に留まって信じているものが正しいのだ、と幸福な楽園みたいな思い込みなのですかね?