昔は多かったエホバの証人の研究生。
 日本でも減少が止まらない!という。

 昔はインターネットもなかったし、ノストラダムスの大予言などに興味や関心があった人はエホ証の研究生になって、だんだんと書籍研究をして、王国会館で注解に励んで、最後はパブテスマ・・・

i320

 それでJW研究生を見つけることがエホ証の奉仕伝道で最も大切な仕事・・・・だったのだろうが、今はもう、研究生になる人は激減しているという。

 理由は簡単。
 インターネットでエホバの証人の情報を検索すると出るわ出るわ・・・

 1914年のハルマゲドンの嘘やラッセルのフリーメイスンとの関係やはじめは十字架をJWが使っていたことや、ラザフォードの金正日のような独裁と横暴とアルコール依存症の自業自得の最期・・・

 戦前は輸血も平気でしていたのに3代目会長のネイサン・ノアが輸血禁止を統治体でいい出して山口組三代目会長みたいなもんじゃないか?で組織のデタラメ・・・
 加えて昔、統治体のメンバーだったレイモンド・フランズの情報も内部を暴露していて、いかに間違った神権組織でJWの統治体がめちゃめちゃ非民主的で高圧的な集団であるというか?もよく分かるということだ。

 日本でも会衆を排斥した金沢事件の全貌もネットで無料で読めるし、エホバの証人が王国会館でムチ事件で児童虐待を繰り返したり、どのようなルートで集団ストーカーを繰り返すか?もみな辞めたJWや内部で組織に不満をもつJWが暴露しているのでもはやエホ証は泣きっ面に蜂のフジテレビ状態!

 泣きっ面に8のエホ証でウジテレビですなあ・・・なのだが、会衆は高齢化して、昔の勢いにエホ証全体に感じられないので今は組織を組織を!で気に食わないと長老がハラスメントで若い奴からも相手にされていないエホ証。

 エホバの証人が自宅に来ると、飛んで火にいる夏の虫!でああ、また、ありもしないハルマゲドンをエホ証が煽っているが、お前の馬鹿な行動は筒抜けで輸血拒否もハルマゲドンも楽園も嘘つきの統治体が捏造したのに気がつかないのか?で馬鹿じゃないの!で全く、負けてばかりのエホ証。

 もちろん若い女性が『目ざめよ!』とか『ものみの塔』を持参して自宅に来ると懲らしめのムチの児童虐待の悪質な事件を突きつけられて、君ね、いい年をした女が子どもをつれてこんな真似をして!とみな事件が暴露されている有様。

 エホ証の研究生以前にエホ証の悪質な体質がどんどん暴露されて研究生になるメリットが激減しているのだ。

 結局、自分もエホ証の研究生?みたいなことで3回だけ王国会館にいって軽く寄付をして書籍をもらったが、今や書籍の一部はjw.orgで無料で読める。

 エホ証の研究生になって真理と神を知った人になる人は激減・・・

 今、JWの組織にいる人もどんどん自然消滅していって、ハルマゲドンと楽園の嘘をJWはネットで暴露されて何をしていいのか?に途方にくれているのだろう。

 草創期はエホバの証人の徴兵拒否や反戦平和思想に関心を持っていた研究生も多かったともいうが、今はもうそのような骨太で高学歴の研究生の獲得はある意味で絶望的なのではないか?

 自分も王国会館の注解でエホ証が一体、何をしたいのだ・・・と思って、呆れて、老人と老婆の信者が分けの分からない認知症の老人のような発言をして、長老が褒めていてこれって何だ・・・で王国会館が嫌いになって不真面目な研究生で自然消滅・・・

 今、エホバの証人の研究生をやっている人も素直に辞めて自分でブログでJWの批判的研究でもした方が社会的に好感を得られるはずだけど。

 北朝鮮のような独裁国家を宗教の世界で神権的に統治体が行っている限り、JWに魅力を!といっても無理な話であって益など得られるわけがなくて、研究生も探し出すのも困難になっているのではないだろうか?