エホバの証人はやたらと大学教育に否定というか偏見で嫌がらせが蔓延している。

 王国会館では2世信者は大学進学をさせないような圧力をかけられて長老に嫌がらせや嫌味が繰り返されるし、大学や短大を卒業してエホバの証人に入信すると学歴を蒸し返されていじめのような行為やハラスメントが多い。

エホバ 高等教育

 エホバの証人はエホバに奴隷のように従うのが理想の人生といっているらしい。
 でも、考えてもみれば日本のエホバの証人の英語から日本語の翻訳を海老名ベテルの日本支部でやっているわけでしょう。

 海老名ベテルのべテラーが高学歴で有名大学を卒業しているのは組織の特権だったりするのですよ。

 海老名ベテルは特権階級のように高学歴の共産党みたいなものであってソ連のノーメンクラツーラのような特権を得ていて多くは高学歴の有名大学の人間がいて海外留学や高い教育を受けていて英語の翻訳作業に関与しているわけで長老のいっている大学教育の否定は大嘘なのである。

 実をいうと海老名ベテルでアメリカの統治体から英語から日本語に『目ざめよ!』や『ものみの塔』を翻訳しているのは東大とか慶応とか上智とか青山学院などの有名大学の高学歴のべテラーなのは確かなのだ。

 日本のベテルの翻訳部門は高学歴の有名大学を密かに卒業していてベテル内部でも学閥や派閥抗争も絶えなくて高学歴なエホバの証人のいがみあいが耐えないのが実情だ。

 時折、海老名ベテルの実情で実はベテルは英語のできるJWの特権階級が利権争いで・・・・というのは事実だろう。

 実はエホバの証人の長老が特権で有名大学を出て英語の翻訳や弁護士業務や医師になって輸血問題を担当していたこともたくさんあってエホ証のダブルスタンダートが見え見えなのである。
 
 エホバの証人の本部は英語で文章を作成して『目ざめよ!』や『ものみの塔』を日本語に翻訳するためには英語力とJW神権英語を翻訳する学力や学歴や留学して英語の実力がいるよね?

 だから高等教育の否定に騙されないで冷静に物事を見たほうがいいですよ。絶対に!