エホバの証人の訪問。
 夏場になると困った話でやっかいで不快な隣人の襲撃に困っていることも多いだろう。

 奉仕活動で世界的に読まれている雑誌のサンプルで・・・なんていう神権的戦略でエホバの証人は自分たちを欺こうとする。

 何で真のキリスト教のエホバの証人が奉仕活動?

 いい加減にして欲しいな、で怒り心頭だ。

JW

 しかし、もはやエホバの証人の個別に家を訪問して宗教の押し売りのような方法はもう通用しないだろう。

 理由は簡単でエホバの証人の1914年のハルマゲドンの嘘や1975年のハルマゲドンの嘘はすべてネットで検索されて出ていてエホバの証人に批判的なことをいっているブログも多いし、勧誘された場合、自分は排斥者です!といえばエホバの証人は黙ってこなくなるのだから哀れ。

 頭隠して尻隠さず。

 輸血拒否のデタラメや統治体の嘘もネットで暴かれてエホ証の勧誘に引っかかる人は減っていると思う。

 エホバの証人が奉仕伝道なんておかしなバカな真似をしてもネットユーザーは賢くて、エホバの証人のハルマゲドンの嘘や輸血拒否のデタラメや新世界聖書の異端ぶりも理解している人も多いし、もはやエホバの証人といえば不安を煽って人を王国会館に引きずりこむ宗教詐欺師でしかないことも分かっているのである。

 全く、こんなバカ集団のエホ証のハルマゲドンの悪徳リフォーム詐欺を初めからお見通しなので来たら何で輸血拒否をするのか!いいかげんにしてほしい!といって遠ざけた方がいい。

 余りキリスト教の神学論争みたいな話をしてエホ証を挑発すると大いなるバビロンとかいってあなたはサタンだ!とエホ証はいきがってくるのでキリスト教の神学論争の話はしない方がいい。

 最近はネットでエホ証の嘘が次々と暴露されて四面楚歌のようにエホバの証人は奉仕伝道に駆り立てられているが無駄なことでまだストーカーをしているのか?と冷たい視線。

 本当にエホバという神の名前が好きならば自宅にハルマゲドンと輸血拒否の押し売りはやめるべきだろう。
 女性が子どもを連れて伝道なんてもってのほかである。

 一番いい方法は王国会館から燃え尽きた・・・で自然消滅してみるといいだろう。