昔のエホバの証人は十字架と王冠でフリーメイスンの影響もあったという。

 キリスト教の神秘主義の影響もラッセルにはあったといえばあったのだろう。

 qw4

 王冠に十字架はテンプル騎士団のマークで自分たちは最高の真理を知っているという聖書研究者時代のシンボルらしいが。

 エホバの証人の真理を知っているのは自分たちだけだの高慢なおごりの原点でもあったのかな?

Cross pequena

http://zionswatchtower.blogspot.jp/

 たぶん海外の人なのだけどもエホバの証人のハルマゲドンの予言は間違いだ、とはいっているがラッセルが信じたエホバの創造の神の業は正しい・・・みたいにいいたい人らしい。

WS000001

 ZIONS WATCH TOWERということで動画とかもYOU TUBEで製作しているがフリーメイスンのテンプル騎士団のまんま・・・

 異端だオカルトで批判も出そうだけど・・・元・エホバの証人で何か原点のキリスト教会のラッセルがいた時代のものみの塔の正しさこそがキリスト教だ・・といいたいらしい。

 デザイン的にはかっこいい、が異端じゃないか?で批判もありそうなんだけどエホバの証人を辞めた後にもう一回、キリスト教をしっかり考えたいな、という気持ちもあるんじゃないか?

 エホバの証人というか今のものみの塔は間違っている偽預言者だが、原点のラッセル時代は正しいという感覚だろうか?こういうのもしょうがない。

 難しくてちょっとごめんね。