エホバの証人の『ものみの塔』の印刷物・・・
 たまにまともに神の名前はエホバか?でいいイメージのこともある。

 こういう場合、エホバの証人はマジメに宗教活動をしていて神を信じていて敬虔な組織と思ってしまうのもあるのは事実。

watchtower-july-1-20101

 『ものみの塔』の雑誌もマジメに人類を創造した神の名前はエホバなのか?と考える宗教活動は常識的だ。

 しかし、すぐにいいことをいうエホバの証人と思っていたら妄想が肥大化してハルマゲドンで人類滅亡は近い!

i320

 だから・・・エホバの証人になって王国会館でエホバ神を信じない人間は全部、死ねばいい、と独善的で狂信的な考えに取り付かれてオウム真理教のように嫌われてしまう異端というかカルトと批判されて当然なのだ。

 たまに『ものみの塔』はマジメで好感が持てる雑誌を自宅に配布して、ほとんどはハルマゲドンとか輸血拒否とか世界の不安を煽って仲間に引き込もうとする悪質な詐欺のような活動。

 これでは宗教に名を借りた詐欺と犯罪シンジケートという批判が出てもしょうがない。

 エホバが好きで黄金の神であればハルマゲドンで人類の滅亡を急げ!はバカな中二病!
 明らかに矛盾しているとしか思えない。謙虚に反省して神に向かい合うべきだ。