エホバの証人の批判ブログ

エホバの証人をマインドコントロールを笑うブログ。自然消滅に向けて応援します!JW組織のいい部分と悪い部分を知って考える人間になれ!

コメントは自由に可能ですが、返答は必ずはできません。あと、気が向いたら書きます!

http://blog.livedoor.jp/csmradio/

もう一つのブログでもJWのことは書いていました。

朝鮮学校の教科書がエホバの証人の書籍にそっくり!


 朝鮮学校の教科書無償化問題・・・
 
 朝鮮学校関係者は教科書無償化は在日朝鮮人の当然の権利であるとデモや署名の請願を繰り返している。
 
 しかし、実態は民族教育というよりエホバの証人の王国会館で使っている異端の聖書教育のような北朝鮮賛美に陥っているカルト性が強烈にある。

 金日成主席というかイエス様というか、救世主のように賛美してエホバ神のように朝鮮学校の教科書では賛美して、太陽節ということでエホバの日のように讃える民族教育はエホ証そっくりの組織賛美や統治体賛美ではないか?

 将軍様が万軍の主のように敵のアメリカや南朝鮮の帝国主義を粉砕して、万軍のエホバのように神格化されていて、朝鮮学校の民族教育ではエホバの証人の王国会館の洗脳教育のように金日成・金正日・金正恩絶対化が徹底しているというしかない。

朝鮮学校 教科書


 第1巻第1編のうち、9ページから28ページまでのわずか20ページの間に、「(敬愛する)金日成主席」「主席様(におかれては)」「金日成将軍」の語句が37回登場する。  

 この結果、金日成は政治的に常に正しく、また、人格的に完全な、神のような人物であるとの印象が、学習する生徒に対して与えられる。  

 朝鮮労働党と総連が金日成の誕生日を「太陽節」と称し、韓民族(朝鮮民族)を「金日成民族」と宣伝していることは周知の事実である。  

 今この瞬間も、日本のこの地にある朝鮮学校の教室で、二つの肖像画を前に韓民族(朝鮮民族)は「父なる首領金日成将軍の民族」なのだとする教育が行われている。  

 そして、教室を飾る肖像画は、やがて金正恩が加わり、三つになろうとしている。  

 歴史教科書では「全世界の進歩的人民は、祖国解放戦争を勝利に導かれた敬愛する主席様を『偉大な軍事戦略家』、『反帝闘争の象徴』として高く称賛」 「祖国解放戦争で卓越した軍事知略と指揮によって敵に殲滅的打撃を与え、祖国の歴史に不滅の業績を積まれた敬愛する金日成主席様」などと自画自賛している (111ページ)。  

 いかなる立場に立つにせよ、「戦争」の犠牲と南北分断の固定化については、北側に戦略的な結果責任が問われなければならないはずである。  

 だが、金日成は、自らが開始した民族相食む戦争に責任を取っていない。

 それどころか「祖国解放戦争」などと美化、休戦協定が調印された7月27日(53 年)を「米国から降伏書を勝ち取った勝利記念日」と称して大々的に祝ってきた。権力を世襲した金正日は97年4月には、7月27日を「朝鮮解放戦争勝利の日」に定め、国家的名節(祝日)に制定している。  

 このように金日成王朝維持のための金日成神格化と「3代世襲」にむけて、嘘で塗り固められた歴史教科書は、在日同胞にとって百害無益であり、破棄されてしかるべきだ。

 <検証>朝鮮高校の「現代朝鮮歴史」…「民族教育」実は「洗脳教育」

続きを読む

朝鮮学校の内部改革者や内部批判者に期待したい


 このブログを書いて思ったことはエホバの証人と朝鮮学校の類似性である。

 エホバの証人が地上の楽園を実現するために奉仕伝道に活発に取り組むが、エホ証ということを人にいいたくはない。もちろん排斥やいやがらせもあるので王国会館の場所を特定してブログは書けない。

 同じようなことが朝鮮学校の学生やOBにもあるのではないか?

 自分は朝鮮学校の在日であると公言すれば右翼やネトウヨに朝鮮に帰れ!国賊スパイ!とネットや2chで叩かれるし、自分が在日で朝鮮学校で民族教育を受けたことは人に知られたくはない。

 朝鮮学校も実は問題を抱えていて、相変わらず朝鮮総連の息のかかった教師が北朝鮮を共和国といえ!と圧力をかけていて、本当は自分は北朝鮮がエホバの証人のようなカルト宗教が支配するとんでもない独裁国家で金日成や金正日や金正恩の独裁を讃える朝鮮学校の教育は間違っている!と思っていてもいいにくい。

 北朝鮮が核実験をして平然と愚かなことをしているのに朝鮮学校では北朝鮮の先軍政治の独裁は間違っていないので日本のマスメディアこそ嘘をついているのではないか?と思っているが、個人的な事情で口にできない・・・

1280px-Chosen-gakko_classroom


続きを読む

朝鮮学校の民族教育で核武装を正統化するのは間違い!

 
 しかし、朝鮮学校の民族教育・・・
 エホバの証人の王国会館で行っている聖書教育に近いものは否定できない。

 朝鮮総連が北朝鮮の先軍政治を賛美して、朝鮮が核で自衛する権利は正しい!と朝鮮新報の女性記者と朝鮮大学校の教授が対談しているがこれほど恥知らずで呆れた朝鮮総連の態度は間違っている!ときっぱりいわせて欲しい。

朝鮮総連

朝鮮総連が北の核武装を正統化する主張:動画
続きを読む

日の丸・君が代でエホバの証人は輸血拒否のように悩む


 エホバの証人は日の丸・君が代を完全に否定している。

 エホ証の考えでは国旗・国歌斉唱は偶像崇拝に該当する非聖書的な取り決めであってエホバに背く!と思っているようでもある。

 アメリカでバーネット事件で星条旗を拒否したエホバの証人は昔はまだ、日教組や日本共産党にも支持もされたこともあったのだろう。

 ともかく、エホバの証人なのだが、日本共産党のスパイとか手先とか国賊と右翼から批判もされているわけで、国旗・国歌に反対しなければならない理由で在日韓国・朝鮮人のように苦しむ2世もいるのは事実だ・・

 
続きを読む

エホバの証人の対話は38度線で対峙するようなもの


 エホバの証人と北朝鮮。

 北朝鮮にエホバの証人はいないらしいが、日本人も韓国人もエホバの証人との対話は北朝鮮の38度線で対峙していて、外交的に北朝鮮の核開発や拉致事件や先軍政治や情報統制が間違っていると批判して間違いを諭すしか方法がない、といえばいいのだろうか?

 その辺の事情?を少し思ったので朝鮮総連や朝鮮学校や北朝鮮のこともブログで書いてみた。

 もちろん私は朝鮮総連とか朝鮮学校が全部、エホバの証人のように洗脳教育で民族教育は偽善に満ちている!と民族差別や民族教育を完全に否定する気はない。

 朝鮮学校に民族教育をする権利もあるし、エホバの証人にも宗教活動をする信仰の自由はあるが、問題がある部分は問題がある、と批判する権利はあると思う。

300px-Map_korea_without_labels


続きを読む
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ